セルフブランディング

セルフブランディング とは、

自分のパーソナリティを元に、自分の本質を見極め、自分自身の価値を高めるための「自己PR戦略」です。

自分を"盛る"こととは異なります。一方、SNSなどのセルフプロモーションは自分をPRするための「戦術」になります。

1)セルフブランディングの言語化

プロフィールの文章を作成します

自分と向き合うことはなかなか苦しくもあり、また自分のことを客観的に見ることは意外と難しく、さらにそれを言語化して人にわかるように伝える作業は、結構なエネルギーと時間を要します。

まず自己分析をしていただきます。そして、一緒にご自身の強みなどを整理していき、いくつかのキーワードを抽出します。そこから、目指したいセルフイメージの方向性を見出し、プロフィールを作成します。

2)セルフブランディングの見える化

ポートレートを撮影します

セルフブランディングの言語化ができましたら、次はその「見える化」です。ご自身の目指されたいセルフイメージを元に、ポートレート(人物写真)を撮影させていただきます。

ご自身の本質的な魅力が映し出されるように、撮影場所は自然の多い屋外か、自然光の入るスタジオをおすすめしています。